2011年12月
創業1968年。ノニやウコンを中心に健康食品を全国に通販の仲善

2011年12月

ノニのことなら創業1968年・沖縄の仲善(TOP) > ノニ特集

ノニスタッフブログ

  • ノニ特集TOP
  • ノニとは
  • ノニ商品ができるまで
  • ノニQ&A
  • お客様の声

« 2011年11月 | メイン | 2012年01月 »

2011年12月 アーカイブ

2011年12月31日

「ノニの年」

%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%8E%E3%83%8B%E3%81%AE%E5%B9%B44858.jpg


2012年、そうです「ノニの年」です。

皆様の健康に少しでもお役に立つよう品質にこだわり、

自然の恵みをお届けいたします。

天然由来のノニ果実を原料としました「ミラクルノニ100%」

今後とも宜しくお願いします「ノニ」

撮影:フィリピン・ダバオ   (ノニ太郎)

2011年12月29日

天然ノニ

risaizus%E5%A4%A9%E7%84%B6%E3%83%8E%E3%83%8B_3672.jpg


ミラクルノニ、原料となりますノニ果実は「天然ノニ」を使用しております。

品質は自生地から、製造・商品は沖縄からお届けしています。

赤道に近い島・ダバオが生み出したミラクル果実


撮影:フィリピン・ダバオ1次加工場

2011年12月27日

常夏の島

risaizu%E5%B8%B8%E5%A4%8F%E3%81%AE%E5%B3%B64770%20%282%29.jpg


常夏の島ダバオ

台風の強い雨、風を直接受けることはありません。

年間を通して気温が28前後~32度前後、雨も定期的に降ります。

赤道近く位置していますので、太陽の光をまんべんなく受け

植物、果物にとっては最高の地です。

「ミラクルノニ」に使用されております原料は、自生しております果実のみ使用

有用成分「スコポレチン」含有量が特徴です。

自然の地を活かした果実、ミラクルの由縁です。

2011年12月20日

島バナナ

%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%80%80%E5%B3%B6%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%8A.jpg


ダバオ市内市場を覗いてみました。

さすが「バナナ王国」その種類の多さにビックリしました。

商品の販売方法もバラ売りではなく、一房単位です。

市場を回って感じましたが、品揃えは東南アジアではNO1でしょう!

ボリュームはかなり見ごたえがありました。

撮影:フィリピン・ダバオ

2011年12月17日

「果実100%」


risaizuoni%E5%A4%AA%E9%83%8E_6706.jpg

「ミラクルノニ100%」 原料となりますノニ果実は、「果実100%」を使用しております。

ノニ果実についています「ヘタ」、ひとつひとつ手作業にてカットします。
(大変な作業です)

工程ですが、果実収穫の際には実を傷つけないため、ヘタの上部をカットします。

収穫されましたノニ果実は、ダバオ1次加工場に運ばれ、重量検査、選別作業

ヘタとり作業、洗浄作業、水切を行い、消毒されました専用の樽に詰めれれます。

樽には収穫地、詰めた年月日をシールに記載し、コンテナ船にてダバオから沖縄に届けられます。

仲善薬草農場では発酵期間の管理、ノニ果実の絞り、(殺菌処理)充填、目視確認後、

基準をパスしました商品が出荷されます。

収穫作業から、最終製品化まで手を抜かずに商品化されました「ミラクルノニ100%」

天然果実100%だからこそ、有用成分がしっかりと蓄えられております。

おかげさまで売上No1


撮影場所:フィリピン・ダバオ加工場

2011年12月16日

ノニ粒タイプ


risaizunoni4611.jpg


 
撮影:フィリピン・ダバオ


2011年12月15日

「安定供給」

<ダバオ視察、1日目>


risaizu%E3%83%8E%E3%83%8B%E5%A4%AA%E9%83%8E%282%29.jpg


画像は、ダバオ1次加工場洗浄作業になります。

視察の午後撮影しました。沖縄では原料となりますノニ果実が不足しております。

今年は台風の強い雨・風に伴い、果実が木から落ちたりするなど不作の年となりました。

1年間を通して抗菌作用を実感できますのは、ずばり・冬のこの時期です。

お客様やお取引様のニーズに応える、「安定供給」こそ最大の品揃えだと感じております。

原料は自生します「天然ノニ」、更に赤道に近いからこそ有用成分がしっかりと含有され、

有用成分数値も安定しております。

世界の環境が変わる中、「量」・「有用成分」、「天然ノニ」 これこそがミラクルの由縁でしょう!

下の画像は「ノニの群生」です。それも自然のノニですよ・・・

肥料や水など一切与えておりません。


日本・沖縄では信じられません。

メーカーとして常にお客様の目線で原料の「安定供給」に努めて参ります。

ノニ太郎

risaizu%E3%83%8E%E3%83%8B%E5%A4%AA%E9%83%8E.jpg


2011年12月13日

「洗濯干し」

7258%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%20%282%29.jpg


<ダバオ視察、1日目>

スナップを見ますと、「洗濯干し」の様子が伺えます。

実は「ノニの木」を利用しております。

5年前にもサマール島に上陸した際、民家の砂浜の庭にノニの木が自生し、
木と木の間ににロープをくくりつけ、洗濯干しと利用されていました。

生活に密着しているノニの木。果実が発酵しますと独特な臭い発します。
それにも関わらずそのままの状態でいるのには、理由があると思われます。

ノニ果実には強い抗菌作用を持っていますが、恐らく外用として使われていると感じました。

ダバオ市内は年を増すごとに変わり、観光都市として栄えています。
ノニの木は、どちらかといいますと好まれない木でしょう。
大きな木が伐採された様子も何度か目にしました。

しかし、この自生地では現地の人々と共存しております。

大自然の恵み、現地の方に改めて感謝です。


2011年12月11日

「ノニの日」


risaizu%20%E3%83%80%E3%83%90%E3%82%AA%E6%B9%BE7976.jpg


12月12日、今年最後の「ノニの日」

抗菌パワーが最大の魅力です。

ダバオのすばらしい自然の恵みをご体験くださいませ!

2011年12月08日

ゴーヤー

risaizu%20%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%BC8171%20%282%29.jpg


ダバオ市内の市場にて、「ゴーヤー」を発見

にがうりの名称から、国内どこでも「ゴーヤー」で知名度はアップしました。

健康野菜としてみんなの人気者です。

ダバオでも定番の野菜なんでしょうね!


下記の画像は大きな「ノニの木」 恐らく沖縄・国内ではお目にかかれない大きさでしょう!

自生地では数多く見ることができます。本当にすごいことです。


%E3%83%8E%E3%83%8B%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E5%A4%A7%E6%9C%A87232%20%282%29.jpg


2011年12月06日

 天然ノニ

%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E8%87%AA%E7%94%9F%E3%83%8E%E3%83%8B%E6%9E%9C%E5%AE%9F%E3%80%807264%20%282%29.jpg

<ダバオ視察、1日目>

ダバオ市内から約90分近くかけまして、ノニの自生地に到着しました。

ミンダナオ島は日本との関わりの深い豊かな実りの島です。
ダバオでも、未だ開発の及ばない土地が多く存在すると感じていますが、
ノニ自生地も恐らく、一般の人々が入り込む事の出来ない場所だと感じました。

舗装されていない道を進めていますと発見しました。
「天然ノニ果実」、群生を発見しました。5年ぶりでしょうか!
記憶があいまいですが、環境の変化は見られません。市内の発展とは無縁な場所です。

太陽の光を一杯あびました「自生ノニ果実」、天然ノニパワーは、
自然と大地の恵みが与えてくれました、まさに奇跡の果実

2011年12月03日

ジョリビー

%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%80%80%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%BC7087.jpg

フィリピンを代表とする、ファーストフード・飲食店グループ№1と言えば

もちろん「ジョリビー」です!

撮影:フィリピン・ダバオ

プロフィール

ノニ太郎君

ノニ太郎

この度「ミラクルノニ」ブログコーナーを担当します、ノニ太郎です。

独特な匂いと味が特徴です。一度試すと忘れられない「ノニ」! 自然の中でたくましく育つ「ノニ」やフィリピン・ダパオの紹介等、ノニ太郎が見た「スナップ」写真を中心に紹介していきたいと思います。

よろしくノニ!

月別アーカイブ

最上級のこだわりを求める方に

お問い合わせ窓口

ノニブログ

お徳情報!ノニやウコンの健康情報メールマガジン登録